建築士による民泊の安全措置チェック

 住宅宿泊事業法による民泊を安全に運営するために、建築士のチェックが望まれています。

 事前のご相談・現地調査・届出用図面の作成・工事の手配等を行っています。

安全チェックサービス

□事前相談(無料)

・所在地・確認申請・完了検査・住居スタイル・構造等

・民泊の利用形態

を確認させていただきます。

・状態によってはお引き受けできない事もございます

 

□現地調査(有料)

・現地で非常照明・防火区画・自動火災報知設備等の調査を行います。

 

□是正工事(別途有料)

・現地調査から是正工事が必要な場合は工事の手配も行います。

 

□チェクリストの作成(有料)

 

□平面図の作成(別途有料)

 

安全措置チェック料金

共同住宅

   30㎡以下  60,000円

   50㎡以下  90,000円

 100㎡以下   150,000円

   100㎡を超える場合 100㎡を超える部分について1㎡につき1,500円を加算

 

戸建住宅・長屋

   60㎡以下 120,000円

 120㎡以下 180,000円

 120㎡を超える場合 120㎡を超える部分について1㎡につき1,500円を加算

 

 ※すべて税別です

ご相談は無料

お電話ください TEL:03-6709-9490