建築を長く愛して LOW COST

長寿建築

 建築の性能・品質は格段に上がり、減価償却年数とは比べ物になりません。

 建築を長く使えば、初期の建設費の負担は小さくでき、その分家計にも余裕が生まれます。

 そのためにはメンテナンスと柔軟な間取り、それを支える収支計画です。

建築再生

 お年寄りにとって、家族と過ごした住宅は、今では広すぎ、衰えた体力では小さな段差も事故のもとにもなります。

 次代のファミリー世帯に向けてリノベーションして、空家の予防になり、お年寄りはその家賃で便利で安全なところに住み替えができます。

ホステル

 東京で不足する宿泊施設を、建設の生産性を高め・再利用も視野に入れたストックとなる高品質の簡易宿所を開発しています。