拡大し続ける訪日観光客。

不足する宿泊施設に対して旅館業法の営業許可取得を前提にした事業用の旅館や簡易宿所の建設・用途変更に向けた可能性調査をスピーディに行います。

すでに20件を超える宿泊施設の調査・検討・設計を行ってきました。旅館・簡易宿所の建設・営業許可取得・運営・調達等に向けたサポートを行います。


民泊運営を企画から運営までワンストップでサポート!

01

企画・設計・建築面から

立地によっては民泊の運営が出来ない場所があったり、申請条件を全て満たすために事前チェックが必要な事もあります。営業許可を得るためには、事前に保健所を窓口に、ラフ設計案をもとに意見を聞きそれを反映させて許可申請することになります。民泊の営業許可の取得と事業性の高い運営を目指して、その設計と運営についてサポート致します。

02

新築・増改築・用途変更も

敷地情報から建設の可能性をご判断。建設可能であればご要望を伺い、計画案を作成します。

用途変更の場合は可能性を図面と現況から判断します。

保健所・消防署・建築課の役所事前協議を行い、役所事前協議に必要な計画図を作成します。

03

実際の民泊運営までサポート!

土地探し・申請代行・運営・調達など、実際に民泊を運営していくにあたり関連する業務もお任せください!


お知らせ

お気軽にお問い合わせください